お知らせ

2015.11.30

「からくさ不動産塾」の開校について

【設立の背景】

不動産はいつの時代にもわれわれの生活と活動を支える"重要な基盤"であり、時代の変化が加速する中、社会や企業、そして個人の不動産との付き合い方が、ますます重要となってきています。それは社会や人々の豊かさ、企業業績などにも影響を及ぼすからです。今後の不動産のあり方を考えるにあたっては、グローバル化、人口減少、少子・高齢化、女性の社会進出、働き方の変化、ICTの進化、建物の老朽化などの様々な社会経済の動きの中で捉える必要があります。

これからの時代に求められているのは、物事の動きに敏感で、かつ、先を見て考え、行動できる人材だと考えます。しかし、残念ながら不動産業界でこのような人材を育てるところはありません。わが国の産業の中でも重要なものの1つである不動産業界が引き続き発展し、不動産を通じて将来の社会を豊かにするためにも、この業界を担うリーダーの養成が必要です。また、企業などにおいても不動産を経営の中で戦略的に考えることができる幹部人材が必要となるでしょう。

このような背景のもと、弊社は"将来の種まき"としての人材育成の必要性を感じ、この度、「からくさ不動産塾」を開校することといたしました。不動産を通じて社会などに未来貢献を果たすという"志"を持った人たちが集い、互いに刺激し、学ぶ場として、また対話や議論を通じて、これからの不動産や社会について考える場を提供したいと考えております。

なお、当塾の運営はザイマックス不動産総合研究所が行い、アドバイザーを西村淸彦先生(東京大学大学院経済学研究科教授、元日本銀行副総裁)と清水千弘先生(シンガポール国立大学不動産研究センター教授)にお願いし、当塾設立の趣旨にご賛同いただいた講師の先生方のご協力により運営してまいります。

今後の不動産業界の発展に向けた新しい試みとして、趣旨をご理解いただき、ご支援を賜れば幸甚に存じます。

【からくさ不動産塾の特徴】

からくさ不動産塾は、不動産と社会を考える上で必要な様々なテーマについて、過去から現在を学び、将来を考え、活発に議論する場を提供し、塾生が今後の不動産業界と社会の発展に貢献する足掛かりとして頂く塾です。

・公募による少人数(15人程度)で行います
・1年を通したプログラムとします(講義:10ヶ月 + ゼミ:2か月)
・答えを求めず、答えがない中で考えることを重視します
・ゼミでは関心のあるテーマを深堀し、発表する中で他の塾生と議論します

【運営主体】

株式会社ザイマックス不動産総合研究所
からくさ不動産塾 事務局
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-2
Tel: 03-3596-1477
E-mail: info-rei@xymax.co.jp

ザイマックスザイマックス総研の研究調査